リビン株式会社の魅力とは?【物件が通常よりもお得に購入できる】

東京で不動産を売る

一軒家

仲介手数料無料の業者

リビン株式会社は東京都全域と埼玉県の一部をエリアとしている不動産売買仲介業者です。その特徴としては仲介手数料無料であることです。リビン株式会社が掲げる特徴としては仲介手数料が無料であることのほか、住宅ローン代行手数料も無料です。価格交渉についても自信があり他社の不動産を売買するさいの仲介手数料も半額です。一方で中古で購入した住宅はそのまま使うというケースは少ないものでリフォームを行った上で新しく住まうものですが、このさいに必要な建物請負工事の手数料が無料で、また格安で請け負ってくれるリフォーム業者も格安で紹介してくれます。一方でリビン株式会社を利用するさいに知って置かなければならないのが仲介手数料の仕組みです。リビン株式会社では仲介手数料無料を全面に押し出していますが事業として行っていく以上はどこかで手数料を得なければなりません。リビン株式会社がいう仲介手数料無料というのは買い主が負担する仲介手数料のことで、売主からの仲介手数料のみ発生する仕組みです。また他社の不動産を売買する場合にも一般的な手数料の半分で行っています。なお、仲介手数料は宅建業法によって定められており物件の税抜き価格に対して3.24%および上限64,800円と設定されているものです。仲介手数料が安いからといってリビン株式会社は仕事に手を抜くことはなく東京都でも評判と実績の高い不動産会社で有利に不動産を購入または売却することができます。

Copyright© 2018 リビン株式会社の魅力とは?【物件が通常よりもお得に購入できる】 All Rights Reserved.